初めまして!ひねもすのたりは独学で資格取得を目指すブログです

スポンサーリンク
アイキャッチ 資格全般

初めまして。ひねもすのたり管理人のブソンです。

「ひねもすのたり 独学で!資格ブログ」は、独学で資格取得を目指していくブログです。

僕は、今までに独学で15個の資格を取得しました。

僕はこのブログを、これから資格の取得を目指そうとされている方や、また現在必死で資格の勉強を頑張っている方と、体験談を生かしながらサポートして、互いにコミュニケーションをしていける場にしていければと思っています。

ブソン
ブソン

ブソンじゃ。これからよろしくじゃ!

スポンサーリンク

資格の取得は何のため?

みなさんは何か資格をお持ちでしょうか?

進学や就職の前後、社会人であれば業種や職種、プライベートの趣味の種類など、年代や自分の立ち位置、目指す場所などによって目指す資格はさまざまだと思います。

現在、日本には約1200以上の資格があるとされています。

本屋の棚の前で教材の背表紙を眺めているだけでもうんざりしてしまう数ですよね。

本がたくさん並べられた本屋

資格は、何のために取得するのでしょうか?

僕が資格を取ろうと勉強し始めたのは、独立して、フリーランスになってからです。

仕事をしていく上で必要なスキルのうち、自ら勉強して得られるものは時間をかけて取得し、仕事に活かしたいと思ったからです。

資格の取得には、テキストや問題集などを購入するお金と、継続して勉強する時間が必要です。

またそれ以上に、目標を掲げて努力する才能が必要です。

ブソン
ブソン

時間をかけて努力すれば必ず身に付く、誰もが知る世のまことじゃ!

時間とお金

資格は、自らを奮い立たせる最善のツール

資格を取得する目的は、人によってさまざまだと思います。

自分に足りていないものは何か、それを埋めるにあたって理解できていないことは何か、資格の取得はそれらを把握するための一つのツールだと思います。

検定をパスすることが最大の目的ではありません。

僕は、それ相応の知識があってそれを十分に仕事に活かせているのであれば、資格なんて持っていなくてもいいと思っています。

けれど、自主的に学び、目標に向かって一人地道に勉強を続けることは、容易にできることではありません。

残念ながら、人は「締め切り」というものがなければ、なかなか重い腰を上げることができません。

また、自ら申し込みをし、自費でテキストを購入しなければ、自分を奮い立たせて机に向かうこともできません。

ゴールを設定することもったいないという気持ちを持つことは、モチベーションを維持するのに不可欠なものです。

そうやって勉強を進めていると、自然と高得点を狙いたくなってくるのが、人間の性です。

ブソン
ブソン

試験や検定というのものはとてもよくできておる。人の心理をきちんと理解しておるぞ!

苦しみや喜びを分かち合いたい

分かち合い

僕がこのブログでお教えできることは、僕が今まで取得した資格のことだけです。

目標に向かって学び、知識を獲得していくことはとても楽しいものです。

もちろん苦悩や挫折はあると思いますが、その喜びと苦悩をみなさんと共有していければと思っています。

どんどん興味のある分野を拡げ、僕もみなさんと一緒にさらに資格取得を目指していきます。

ブソン
ブソン

わからないことはきっと誰かも同じ理由で悩んでいるはず。勉強は楽しいぞ!

次回は、僕が今までに取得してきた資格について書きたいと思います。

コメント