【ITパスポート】に独学で一発合格する時間と勉強方法

スポンサーリンク
アイキャッチ 資格全般

こんばんは。 ITパスポート合格のひねもすのたり管理人のブソンです。

「ひねもすのたり 独学で!資格ブログ」は、独学で資格取得を目指していくブログです。

今回は、ITパスポートについて、勉強時間や方法、おすすめのテキストなどを紹介していきたいと思います。

これからITパスポートを取得しようとされている方、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

難易度

難易度  易しい 

過去10年のITパスポートの合格率は、48.7%です。

合格率

2019年度

54.3%

2018年度

51.7%

2017年度

50.4%

2016年度

48.3%

2015年度

47.4%

2014年度

47.9%

2013年度

47.6%

2012年度

41.0%

2011年度

51.1%

2010年度

47.4%

難易度は、易しいだと思います。

ブソン
ブソン

合格率は、50%前後で推移しておるぞ!

テキストの内容をある程度理解できていれば、比較的容易に合格することができます。

テキストと問題集

テキスト

テキストは、本屋にたくさん並んでいます。

どのテキストを選んでもそこまで大差はないので、読みやすそうなものを選んでください。

僕が使用したのは、「情報処理教科書 出るとこだけ! ITパスポート テキスト&問題集」です。

ボリュームも多くなく、問題も掲載されているのでおすすめです。

ブソン
ブソン

本屋で好きなものを選べばOKじゃ!

その他のおすすめ

過去問題集

ITパスポートの過去問題と模範解答は、ウェブサイト「ITパスポート過去問道場」を使用しましょう。

ウェブ上で11年分の過去問題を解答することができます。

ITパスポート過去問道場

掲載年数すべてを解答する必要はありません。

最新年度から3年分(春期・秋期)ほどできれば十分でしょう。

ブソン
ブソン

解説も載っておるので安心じゃ!

勉強時間と方法

勉強時間の目安  25時間

ITパスポートの出題範囲です。

ストラテジ系、マネジメント系、テクノロジ系のうちどれか1分野を得意分野に設定するようにしましょう。

ストラテジ系

1. 企業と法務
・企業活動
・法務
2. 経営戦略マネジメント
・技術戦略マネジメント
・ビジネスインダストリ
3. システム戦略
・システム戦略
・システム企画

マネジメント系

1. 開発技術
・システム開発技術
・ソフトウェア開発管理技術
2. プロジェクトマネジメント
・プロジェクトマネジメント
3. サービスマネジメント
・サービスマネジメント
・システム監査

テクノロジ系

1. 開発技術
・基礎理論
・アルゴリズムとプログラミング
2. コンピュータシステム
・コンピュータ構成要素
・システム構成要素
・ソフトウェア
・ハードウェア
3. 技術要素
・ヒューマンインタフェース
・マルチメディア
・データベース
・ネットワーク
・セキュリティ

ブソン
ブソン

まずは、何を勉強するのかをしっかり把握しておくのじゃ!

START

試験日の3週間前から勉強を開始しましょう。

ITパスポートはCBT試験なので、自分で試験日を選ぶことができます。

3週間前(テキスト)


時間の目安  15時間


1日、1章ずつ(30ページほど)テキストを読みましょう。

1時間あれば大丈夫だと思います。

専門用語が多く、計算問題もあるので、苦労するかもしれません。

まずは、ざっくり最後まで目を通して全体像を把握してください。

内容がわかり始めたら、詳細部分まで読み込んでいってください。

1週間でテキストを1周しましょう

このペースのまま、2週間でテキストを2周しましょう。

英語の細かい用語は過去問題を解きながら覚えていけば大丈夫ですので、基本的な知識を身に付けることに重点を置きましょう。

1週間のうちで時間が余れば、覚えにくかったところを重点的に読み返しましょう。

日曜日はしっかりと休みましょう。

暗記は休むことで、知識が脳に定着します。

ブソン
ブソン

1週間でテキスト1周、これを2回繰り返すのじゃ!

1週間前(過去問題集)


時間の目安  10時間


テキストを2周したら、過去問題に入りましょう。

テキストを完全に覚えている必要はありません。

どんどん問題を解いていきましょう。

本番の試験時間(120分)をしっかりと計測して、それを超えないよう意識して進めて下さい。

本番の時間の感覚をつかんでおくことが大切です。

早く終われば、時間途中でやめてしまって構いません。

間違ったところや気になったところは解説をしっかりと読み、テキストの該当箇所をしっかり読み直しておきましょう。

ITパスポートでは、この作業が一番大事です。

ブソン
ブソン

過去問題はどんどん間違えていい。何を理解していないかを知ることじゃ!

当日

試験当日は、とくに勉強しなくても大丈夫です。

試験会場にもテキストや過去問題集を持っていく必要もありません。

ただ遅刻や忘れ物がないよう、試験開始時間や会場、持ち物などをしっかり確認して、前日に準備しておきましょう。

ITパスポート試験は、パソコンに解答を入力するCBT試験です。

試験終了後、その場ですぐに合否がわかります。

ブソン
ブソン

試験会場にきちんと到着すること、それが一番大事じゃ!

● 事前にしっかりと計画を立てること

● 十分余裕を持って勉強すること

これらは無理なく合格する検定受験のコツの一つです。

また、検定に合格することだけが目的ではないはずですので、詰め込みや一夜漬けなど負担の大きい勉強方法はとるべきでありません。

一日少しずつ確実に階段を登っていきましょう。

きっとそれが合格への一番の近道です。

まとめ

ITパスポートの難易度は、

易しい 

勉強時間の目安は、

25時間

です。

試験日の3週間前から、勉強を始めましょう。

ブソン
ブソン

ITパスポートはCBT試験なので、好きな日時を選んで受験できるぞ!

コメント