【色彩検定UC級レッスン】演習問題 ❷

スポンサーリンク
アイキャッチ 色彩検定

こんばんは。 UCアドバイザーのひねもすのたり管理人のブソンです。

「ひねもすのたり 独学で!資格ブログ」は、独学で資格取得を目指していくブログです。

色彩検定UC級は、2018年冬期から新設された検定です。

色彩検定UC級では、色のユニバーサルデザインの基本を学ぶことができます。

色彩検定の中でも難易度は低めなので、テキストでポイントを押さえれば、比較的容易に取得することができます。

「色彩検定UC級 レッスン」では公式テキストに沿って、検定に合格するためのポイントを解説します。

今回は、色彩検定の公式メールマガジンで配信された2018年冬期の過去問題とその解説を紹介します。

色彩検定UC級バナー
スポンサーリンク

演習問題 ❷

次の(A)〜(F)の空欄にあてはまる最も最適なものを、それぞれ❶ ❷ ❸ ❹からひとつ選び、その番号をマークしなさい。(【AFT MAGAZINE Vol.44】UC級演習問題&冬期検定 模範解答公開中!2018/11/19配信分より)

色覚異常はいくつかのタイプに分類される。その中で色みの区別がまったくできない【 A 】は極めてまれである。色覚異常の大半を閉める二つの色覚タイプの場合には、【 B 】の系統の区別がつきにくいという共通点があり、【 C 】などは同じような色として知覚される。また、他の色の組み合わせでは【 D 】や【 E 】なども見分けにくい色である。このような区別しにくい色の組み合わせを色度図上に表示して、それらを直線で結んだものを【 F 】と呼ぶ。

【 A 】❶ 1型色覚 ❷ 2型色覚 ❸ 3型色覚 ❹ 1色覚
【 B 】❶ 赤と黄 ❷ 赤と緑 ❸ 赤と青 ❹ 黄と青
【 C 】❶ ピンクと黄 ❷ 黒と水色 ❸ 焦げ茶色と深緑 ❹ 青と黄土色
【 D 】❶ ピンクとグレイ ❷ オレンジと赤紫 ❸ 緑と紫 ❹ 水色と青
【 E 】❶ UC級演習2_01 ❷ UC級演習2_02 ❸ UC級演習2_03 ❹ UC級演習2_03
【 F 】❶ ガンマ線 ❷ エックス線 ❸ 無彩色軸 ❹ 混同色線

解答

【 A 】の正解は、❹です。


色覚異常はいくつかのタイプに分類される。その中で色みの区別がまったくできない【 A 】は極めてまれである。

❶ 1型色覚

1型色覚の割合は、日本人男性の1.5%です。

❷ 2型色覚

2型色覚の割合は、日本人男性の3.5%です。

❸ 3型色覚

3型色覚の割合は、日本人男性の0.001%と極めてまれです。短波長の感度が低くなりますが、色みの区別はできます。

❹ 1色覚

1色覚の割合は、日本人男性の0.001%と極めてまれです。1つの錐体しか働かない、または杆体しか持たない色覚特性ですので、明るさは認識できますが、色を区別することはできません。


【 B 】の正解は❷、【 C 】の正解は❸です。


色覚異常の大半を閉める二つの色覚タイプの場合には、【 B 】の系統の区別がつきにくいという共通点があり、【 C 】などは同じような色として知覚される。

色覚異常の大半を閉める二つの色覚タイプとは、2色覚のうち1型色覚と2型色覚です。1型色覚と2型色覚では、色相環を縦の楕円形と考えて、左右で近くなった色の区別がつきにくくなります。

 

色覚異常の見え

 

【 B 】

❶ 赤と黄

赤と黄は、楕円色相環で左右の位置関係にありませんので、色の見え方に影響は少ないです。

❷ 赤と緑

赤と緑は、楕円色相環で左右の位置関係にありますので、色の区別が付きにくくなります。

❸ 赤と青

赤と青は、楕円色相環で左右の位置関係にありませんので、色の見え方に影響は少ないです。

❹ 黄と青

赤と青は、楕円色相環で左右の位置関係にありませんので、色の見え方に影響は少ないです。

【 C 】

❶ ピンクと黄

ピンクと黄は、楕円色相環で左右の位置関係にありませんので、色の見え方に影響は少ないです。

❷ 黒と水色

グレーと黄は、楕円色相環で色が近くので色の区別が付きにくくなりますが、黒と黄は明度差がありますので色の見え方に影響は少ないです。

❸ 焦げ茶色と深緑

赤と緑は、楕円色相環で左右の位置関係にありますので、色の区別が付きにくくなります。焦げ茶は赤の明度と彩度を下げたもの、深緑も緑の明度と彩度を下げたものですので、焦げ茶色と深緑は楕円色相環で左右の位置関係にありますので、色の区別が付きにくくなります。

❹ 青と黄土色

青と黄土色は、楕円色相環で左右の位置関係にありませんので、色の見え方に影響は少ないです。


【 D 】の正解は❶、【 E 】の正解は❷、【 F 】の正解は❹です。


また、他の色の組み合わせでは【 D 】や【 E 】なども見分けにくい色である。このような

区別しにくい色の組み合わせを色度図上に表示して、それらを直線で結んだものを【 F 】と呼ぶ。

【 D 】

❶ ピンクとグレイ

ピンクとグレーは、楕円色相環で色が近づくので色の区別が付きにくくなります。

❷ オレンジと赤紫

オレンジと赤紫は、楕円色相環で左右の位置関係にありませんので、色の見え方に影響は少ないです。

❸ 緑と紫

緑と紫は、楕円色相環で左右の位置関係にありませんので、色の見え方に影響は少ないです。

❹ 水色と青

水色と青は、楕円色相環で左右の位置関係にありませんので、色の見え方に影響は少ないです。

【 E 】

❶ UC級演習2_01

青と緑は、楕円色相環で左右の位置関係にありませんので、色の見え方に影響は少ないです。

❷ UC級演習2_02

青と紫は、楕円色相環で色が近づくので色の区別が付きにくくなります。

UC級演習2_03

黄と紫は、楕円色相環で左右の位置関係にありませんので、色の見え方に影響は少ないです。

❹ UC級演習2_03

紫と白は、楕円色相環で左右の位置関係にありませんので、色の見え方に影響は少ないです。


【 F 】の正解は、❹です。


このような区別しにくい色の組み合わせを色度図上に表示して、それらを直線で結んだものを【 F 】と呼ぶ。

【 F 】

❶ ガンマ線

ガンマ線は、電磁波の一種です。

❷ エックス線

エックス線は、電磁波の一種です。

❸ 無彩色軸

無彩色軸はマンセル表色系の色立体の中心軸で、黒(明度0)から白(明度100)までを均等に並べたものです。

❹ 混同色線

色度図上に、色覚特性ごとに区別しにくい色を結んだものを混同色線と呼びます。

 

混同色線

 

ブソン
ブソン

すべて公式テキストの第4章からの出題じゃ!

まとめ

テキストでしっかりポイントを押さえていれば、簡単に解答することができる!

今回は、色彩検定の公式メールマガジンで配信された演習問題とその解説を紹介しました。

色彩検定UC級は、色彩検定の中でも比較的難易度の低い検定です。

テキストのポイントとしっかり掴んで、設問の紛らわしい表現に惑わされないようにしましょう。

色彩検定メールマガジンは、色彩検定に関するお知らせや試験問題の解説、セミナーやイベントなどの役に立つ情報が掲載されています。

色彩検定(1級・2級・3級・UC級)の取得を目指している方は、是非登録をしてください。

色彩検定メールマガジンの登録はこちらから 色彩検定メールマガジン 登録/解除

色彩検定UC級は、色彩検定2級のテキストと合わせて勉強すると、もっと詳しく学ぶことができます。

\オンスクで色彩検定の勉強を始める/

● 月額料金 1078円〜(税込)
● 色彩検定協会認定のプロ講師が教える本格的な講義動画
● 色彩検定2級を知り尽くした講師のオリジナル問題演習
● 効率的なインプットや復習に便利なダウンロード教材つき
● 公式テキストにあわせた講義で理解がより深まる

 

コメント